最後の印象派

  • 2017-01-03

http://www.ad518.com/article/id-10341

もうひとつの輝き 最後の印象派 1920-20’s Paris

山口市 山口県立美術館 TEL.083-925-7788

開催期間:2016年11月7日(月)~12月11日(日)

おもにサロン出身の芸術家たちで構成され、1900年〜1922年まで毎春パリで展覧会を開催した「画家彫刻家新協会(ソシエテ・ヌーヴェル)」。このメンバーの中から、ウジェーヌ・カリエール(1849〜1906)、エドモン・アマン=ジャン(1858〜1936)、アンリ・ル・シダネル(1862〜1939)をはじめ、23名の作家による作品約80点を展示。フォーヴィスムやキュビスムといった前衛的な芸術運動には加わらなかった、20世紀初頭のフランス美術界の芸術家たちを紹介する。

本文地址: http://www.ad518.com/article/id-10341

 

 

热门 TAG


 

 

最新


 

热图

 

 

本周排行