100点の名画でめぐる100年の旅

http://www.ad518.com/article/id-12370

100点の名画でめぐる100年の旅,開館15周年記念展
足柄下郡箱根町 ポーラ美術館 TEL.0460-84-2111

開催期間:2017年10月1日(日)~2018年3月11日(日)


ポーラ美術館のコレクションの中から西洋絵画71点、日本の洋画29点を厳選。この100点の名画を、西洋と日本で分けることなく、画家や芸術運動、主題や時代に関わる20のテーマに沿って展示し、19世紀半ばから世紀転換期を経て20世紀にいたる約100年の歴史をたどる。「1900年—時代は動き、芸術(アート)が変わる」のコーナーではパブロ・ピカソと黒田清輝の作品、「魔術的芸術の魅惑—シュルレアリスムのひろがり」ではジョルジョ・デ・キリコと古賀春江の作品が見比べられるなど、作品に新たな見方を提示するポーラ美術館ならではの展観。100点の絵画の中から好きな作品に投票し、人気ナンバー1を決定する「P-1グランプリ」を開催(投票期間:〜12月15日(金)、結果発表:2018年1月1日(月))している。

本文地址: http://www.ad518.com/article/id-12370

 

 

猜你喜欢



热门 TAG


 

 

 

最新


 

热图

 

 

本周排行